2016年11月17日 (木)

2016年come come*はにコットについて

11/20、今度の日曜日は年に一度の古墳ファン大集結のお祭り「come come*はにコット」です!

古墳にコーフン協会ブースは「Guest Shop」の辺りです。
まりこふんは11:00頃までは基本こちらにいます。
その間であれば本やCDを買ってくださった方にサインもしますし、希望の方がいらっしゃればもちろん写真もOKです。

その後は衣装に着替えに行って、12:40からまりこふんライブを「内堀こふんステージ」で1時間やります。

ライブ後は取材とラジオ出演があるので、ブースに戻れる時間がハッキリわかりません。。15時か、、16時くらいになっちゃうかも。。

そんなわけなので、非常に恐縮なのですが、もしも私に逢いに来てくださる方は午前中に逢いに来てくれたら有難いです!

ライブでは初披露の曲もやりますので是非観に来てね!

ドイツに行ってたminolや、ウルフルケイスケさんとも久々の共演がありますので!



2016年8月20日 (土)

『はにキモ』について

またまたマニアックな時間にこんにちは。


9/1のまりこふんの新刊『はにわ』(青月社)の刊行イベントの詳細をお知らせします。
まだ少し残席がありますので、是非お早めにご予約を……!



*************************************

【イベント内容】

●東京国立博物館考古室研究員の河野正訓氏による『はにわ講座』
●はにわのキモチを投稿いただいた中から、ご来場者の皆さんに投票していただき、グランプリを決める『はにキモグランプリ』
●しゃべるはにわキャラ埴輪氏武による無理矢理志段味古墳群講座
●まりこふんミニライブ
●まりこふんサイン会



★★★★★来場者お得ポイント★★★★★

●『はにキモグランプリ』で投票してくれた全員に豪華プレゼントが当たるチャンスあり。(投票シートにクジがついてます)
●新刊『はにわ』が通常¥1,728(税込)のところこの日だけは¥1,500(税込)
●新刊『はにわ』をお買い上げの方全員に埴輪バッチをプレゼント

【イベント詳細】
イベント名:「古墳にコーフンするために はにわのキモチになってみよう!」
日   時:2016年9月1日(木)
会   場:新宿ロフトプラスワン(http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/
開   場:18:30  開始:19:30
チケット代金:前売 ¥1,800/当日 ¥2,300 ※要1オーダー(500円以上のメニュー)
チケット発売:チケットサイト http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002195391P0030001
にて発売中(パソコン/スマートフォン/携帯共通)

【出演】※敬称略
まりこふん(古墳シンガー/古墳にコーフン協会会長)
伊藤壮(古墳にコーフン協会理事長)
エンドケイプ(=司会)

【ゲスト】※敬称略
河野正訓(東京国立博物館考古室 研究員)
東 博(東京国立博物館 公式マスコットキャラクター、通称「トーハクくん」)
埴輪氏武(志段味古墳群歴史の里 公式マスコットキャラクター)

*************************************



さて、ツイッターでドシドシ応募していただいた【はにキモ】、あれは一体どうなるの?と思いますよね?

9/1のイベントで皆さんが投稿してくださった作品をスライドで紹介していきます。


そしてここからが大事!



来場者の皆さんの投票でグランプリが決定します!


そう、、、リツイートが多いからと言ってグランプリが決まるわけではありません!

そしてこの後も大事!!




グランプリ以外にも「まりこふん賞」「トーハクくん賞」などもあります!


そしてそしてこの後が一番大事!!!


グランプリや賞に選ばれても、会場に受賞者が居ない場合は、クジでご来場の方に賞品が当たります!


もちろん、どの作品がどの賞に選ばれたか、などはツイッター上でお知らせいたします。
そして、来場してなかったとしても、グランプリの方だけには後程ご連絡し、賞状と粗品をお送りいたします。
豪華はにわグッズのプレゼントなどはご来場いただけていないともらえません!ごめんなさい!!






と、いうことですので、ご投稿くださった皆様は、どうにかしてご来場くださいませ~~~~~~!!!








2016年8月 4日 (木)

AbemaTV「ライムスター宇多丸の水曜TheNIGHT」に出演しました

昨夜深夜のAbemaTV「ライムスター宇多丸の水曜TheNIGHT」、激アツでした!

憧れの深夜枠に生出演出来た事も嬉しいし、とても勉強になりました。

ずっと放送中番組を観ていたのですが、アメーバブログでの芸能人の皆さんのどーでもよいご報告コーナーが個人的にすごく好きでした。くだらなすぎる!!w

本当にあった怖い作り話コーナー、いちいち「作り話だけどね」と言う宇多丸さん、超面白い!w

私もどうなるかなぁと思ったけど、MCの皆さんのおかげで、結果盛り上がった感じになりホッとしております。

宇多丸さんは本当に古墳に興味を持ってくれたような感じがする。。
番組終わった後も「古墳奥深い、面白い、またやりませんか?」みたいに言ってくれた……

もしも今度があるならば是非「新原・奴山古墳群の歌」の古墳ラップで参加してもらいたい……!



2016年8月 1日 (月)

『はにキモ』まであと1ヶ月!!

『はにキモ』まであと1ヶ月!!

イベント名:「古墳にコーフンするために はにわのキモチになってみよう!」
日   時:2016年9月1日(木)
会   場:新宿ロフトプラスワン(http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/)
開   場:18:30  開始:19:30
チケット代金:前売 ¥1,800/当日 ¥2,300 ※要1オーダー(500円以上のメニュー)
チケット発売:
チケットサイト http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002195391P0030001 にて発売中
(パソコン/スマートフォン/携帯共通)

【出演】
まりこふん(古墳シンガー/古墳にコーフン協会会長)
伊藤壮(古墳にコーフン協会理事長)
エンドケイプ(=司会)

【ゲスト】
河野正訓(東京国立博物館考古室 研究員)
東 博(東京国立博物館 公式マスコットキャラクター、通称「トーハクくん」)
埴輪氏武(志段味古墳群歴史の里 公式マスコットキャラクター)



2016年7月15日 (金)

【本日より前売券発売開始しました!】

【本日より前売券発売開始しました!】

古墳にコーフン協会と出版社の青月社のコラボイベントです。

9月1日(木)「古墳にコーフンするためにはにわのキモチになってみよう!」

出演:まりこふん(古墳シンガー/古墳にコーフン協会会長)、伊藤壮(古墳にコーフン協会理事長) 司会:エンドケイプ
※他、ゲストあり

詳細はこちら!
https://t.co/oCFeHd2G0j

★当日、Twitterで「#はにキモ」をつけてはにわのキモチをつぶやいた作品からグランプリを決める「はにキモグランプリ」もイベント内でやります!
優勝者には賞状とプレゼントを差し上げます!
Twitterをやっている方はドシドシつぶやいてください!(Twitterのみです)

★都内でちゃんとした「まりこふんライブ」はこの先この日だけ!
企画もほとんど自分でやってますので正直なところ一番チカラ入れております!

皆様、ご参加お待ちしてます〜!!!


2016年2月26日 (金)

【橿原プレミアム宿泊プランの旅】~2日目・橿原考古学研究所附属博物館③~

【橿原プレミアム宿泊プラン】のモニターとして橿原市の旅を楽しんでいるまりこふん。

引き続き、橿原の2日目を楽しんでおります!
※もちろん、写真などは許可を取ってアップしております!

前回に引き続き橿原考古学研究所附属博物館を紹介です。

古墳時代コーナーに入り、大コーフン中の私です!

とにかくハニワが半端なくある!







私の大好きな家形埴輪もたっくさん!








いろいろある出土品の中でも私がかなり惹きつけられたのはこちら!










滑石製勾玉!こ・・・これは相当根気のいる作業だと。。スゴイ!




そして埋葬施設の状態をわかりやすく展示もしていてすっごく古墳の構造がわかるね!










ちなみに、博物館の入ってすぐにあった藤ノ木古墳から出土の金銅製履のほんものはコチラ!










その他にも冠や










謎の筒形品も!










いや~~~!ホント一日中楽しめます!この博物館!最古~です!




最後はミュージアムショップで古墳グッズを手に入れて大満足でした!










次回は2日目の行程最後の藤原京に行きます!


雨に負けてたまるかっ!!






【橿原プレミアム宿泊プランの旅】~2日目・橿原考古学研究所附属博物館②~

【橿原プレミアム宿泊プラン】のモニターとして橿原市の旅を楽しんでいるまりこふん。

引き続き、橿原の2日目を楽しんでおります。
雨の中でレンタサイクルはなかなかキツイけど、博物館に到着してしまえばこっちのもんです!
※もちろん、写真などは許可を取ってアップしております!

前回に引き続き橿原考古学研究所附属博物館を紹介です。

今回は弥生時代です!
このジオラマ素敵でしょ?





これが壷に描かれていたこの絵からって・・・





・・・いや・・・宇宙人じゃない!?
と、そんな風に思ってしまうような土器がいっぱいです!





そして大きな銅鐸や





弥生時代の王墓についての展示もあります!






さぁ、そしていよいよ古墳時代!いきなり巨大な円筒埴輪が見えてきて何度来ても目が飛び出ますよ!





桜井市のメスリ山古墳から出土した円筒埴輪ですが、本当に見たことないほどの大きさです!

その他古墳からの出土品がい~~~~~~っぱい!大コーフンです!!





こちらの古墳時代コーナーについてはまた次回へ続きます!

【橿原プレミアム宿泊プランの旅】~2日目・橿原考古学研究所附属博物館①~

【橿原プレミアム宿泊プラン】のモニターとして橿原市の旅を楽しんでいるまりこふん。

引き続き、橿原の2日目を楽しんでおります。
雨の中でレンタサイクルはなかなかキツイけど、博物館に到着してしまえばこっちのもんです!
※もちろん、写真などは許可を取ってアップしております!


橿原考古学研究所附属博物館に到着~!





私は過去何度もここの門をくぐっているのだけど、庭だけでも相当楽しいって知ってました?

見て!横口式石槨(竜田御坊山3号墳)!




見て!束明神古墳の復元石槨!





こんな感じでまだまだたっくさん石棺などの展示があります!博物館内に入る前に一度ぐるっと見てみてね!門をくぐって博物館の右側です!

さぁ!いよいよ博物館に入ります!
中に入るとすぐに藤ノ木古墳から出土した金銅製の靴の復元品が迎えてくれます!
いつ見ても驚きの輝き!
本物も中で見れます!





旧石器時代から縄文時代~





小さな土偶たちが綺麗に円に並んでたり








こんなものまで!





これは土壙墓(どこうぼ)というもので、観音寺本馬遺跡で発掘された縄文時代晩期のものだそうです。
今から約3000年も前のお墓!
こんなふうにうずくまって埋まってたんですね~

そして私の大好きな石棒!





ホント、一体何のため?
子孫繁栄を願う為っていわれてるけど・・・ホントにホントかは縄文人に聞いてみなくちゃわからないよね!
いろいろ妄想しちゃいます!


次回は弥生時代の素敵なジオラマから紹介します!

【橿原プレミアム宿泊プランの旅】~2日目・橿原神宮~





こんな風に満喫してね!のモニターとしてブログを書いております!
※もちろん、写真などは許可を取ってアップしております!

橿原神宮へ向かっているのだけど広大な敷地でなかなかたどりつけない!
案内図があったので見てみると、どうも西参道の方からきてしまったようです。








雨の中、もし晴れていたら深田池を眺めながらの気持ちの良いサイクリングだったんだろうなぁと思いながら必死にチャリをこぎ、チャリを置けるところを探し、徒歩で拝殿へ向かうべく、進みます。




すると立派な門が出てきました!





そして、ここも神武天皇陵と同じで、真正面ではなく、L字型になっていました。
この門をくぐって左側にこの外拝殿があり・・・








更に中に内拝殿がある、といったやっぱり物凄く立派な造り!!





しっかりと参拝して、辺りを見回すと、神武天皇がどのようにして天皇になったのか、という話が絵巻になって見れるようになっていました!
もちろん拝見。





最後まで見終わると、こんな素敵なところに。いやぁ~とっても美しいなぁと。






せっかくなのでおみくじもひいてみました!








小吉。。





橿原神宮はとても神聖な場所の雰囲気で陵墓も凄かったけど、神社も物凄かったなぁ。
橿原に来たら必ず立ち寄ってほしいところだ、と思いました。

さぁ、次回は何度行っても決して飽きることのない最高の博物館!「橿原考古学研究所附属博物館」へ行きます!

雨が降っていても、博物館が充実しているので1日中楽しめますよ!
向かう道のりだけは大変だけど、バスとかもあるので、私のように無理矢理チャリで回ることもありません!w


ただ、耳成山とか畝傍山などの山々を含めた景色をゆっくり楽しむには無理してでもレンタサイクルすべきでしょう!

2016年2月25日 (木)

【橿原プレミアム宿泊プランの旅】~2日目・歴史に憩う 橿原市博物館常設展示室②~



こんな風に満喫してね!のモニターとしてブログを書いております!
※もちろん、写真などは許可を取ってアップしております!




さてさて、歴史に憩う 橿原市博物館の常設展でコーフン中です!!
古墳巡りには博物館もつきもの!

こんな不思議なものを見つけました!ナニコレ!?






「86」が陶質土器 動物台角杯(南山4号墳出土)


「87」がこれまた陶質土器 四口連環壺(南山4号墳出土)

だそうですよ!


一体なにに使ったのかなぁ。祭祀で使われたのかなぁ。
この「87」のなんて、頭にかぶったりしてたりして。。で、古墳の前でお酒とか入れた状態でかぶって踊ってこぼしたら負け~~なんてことしてたら笑っちゃうよなぁ~~!!

・・・そんなことばっかり考えてしまうんですよね。怒らないでね!汗




他にもたくさんたくさん古墳の出土品から、新沢千塚古墳群について学べたり、ホントに最古~に楽しいんだけど、是非みなさんに生で楽しんでもらいから、ここでひとつ問題!

飛鳥時代からです!





この「ちゅう木」というもの





一体に何に使ったものでしょうか!?






答えは・・・

・・・




・・・

実際に行ってみてみてね!(イジワル)


たくさん博物館で楽しんだあと、次の目的地へ…!

今度は橿原に来たらやっぱり行っておきたいココ!





橿原神宮です!!

相変わらずの雨の中、途中までチャリで行ける道を通って向かいます!







木々に囲まれたなんだかとても神聖な雰囲気の道を進んでいくとなんか気になる場所が!





神饌田(しんせんでん)というもので一年を通じて祭典の神前に奉られるお供えのお米をこの田んぼで作っているんだとか。。


田植えや稲刈も儀式で古式に行っているそうです。







いいなぁ!!見てみたい!そんな儀式なんだろう!

さっきのやつとか頭にかぶって踊ったりしないかなぁ!!


…なんて、また怒られそうなこと考えてるなぁと思いながら更に進んでいくと橿原神宮に到着です!

次回は橿原神宮を紹介しま~す!



«【橿原プレミアム宿泊プランの旅】~2日目・歴史に憩う 橿原市博物館常設展示室①~