トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月18日 (木)

はにわ祭~後編~

ついに冬がやってきたのかな??寒い寒い!penguin

ホットカーペットにプラスαでエアコンもつけてしまって、全然古代の暮らしから程遠い生活をしているまりこふん♪です!こんばんはhappy01

只今、煮込み2時間目に突入のロールキャベツ!

きっとこのブログ書き終わる頃にはいい感じに仕上がってると願いたい!

鍋革命よ!起こってくれ!!

そんなわけで前回の「はにわ祭」ブログ。。

結局書ききれず、今回まで引きずってしまいました…bearing

前回からまりこふんの膀胱は破裂寸前!!shock

さぁ、どうなるんでしょう?!

今度こそ「はにわ祭~後編~」はじまりはじまり~!!heart04

…トイレ行きたい…しかし、博物館でのお土産買いはあたしの中ではかなり重要!bearing

博物館は本日無料だし、何度も出入り出来るのはわかってはいる…わかってはいるけども、目の前にこんな、ドキドキするようなものがあったのです。。coldsweats02

Photo

ね?!

思わずトイレ行きたい事も忘れちゃう魅力でしょ?!

これ、水を入れてこねて埴輪風の物が作れちゃうらしいのです!!lovely

あたしの腕の折れたはにわちゃん(さきたま古墳で作ってきたはにわ)通称=はにわギャル

Haniwagyaru

この子の右腕、、コレでくっつくかもしれない…!!!!!flair

むうう~!!!

そんなわけでたまらず購入!

他にも古墳本3冊とはにわズッコケ人形(勝手に命名)も購入!moneybag

さて、欲しいものはバッチリ購入!!

……トイレーーっっ!!!!!!toilet

芝山古墳・はにわ博物館、最高に満喫!

…しかし、七輿山古墳の謎と、トイレの故障の原因は最後まで解けなかった。。

でも、ありがとう!楽しかった!

さようなら!

で、トイレ~!!

博物館から外に出て、トイレを探すべく、周りをキョロキョロするとこんな建物が…!!

1

出土文化財管理センター!!

出土したいろいろな本物がここに?!coldsweats02

ヤッべーヤッべー行かなきゃジャンっ!!!!トイレもあるかもジャンっ!!!!

…てわけで、中に入って早速スタッフらしき人にトイレはありますか?水は流れますか?を確認し、トイレへ…!!

間に合いました!sweat02

ありがとう!!やっぱり古墳はあたしを裏切らなかった…!!!catface

…さて中へ。。

アレ??こ・これだけ??

Photo_2

う、う~ん。coldsweats01

やっぱり、組み立ててある物の方がわかりやすくていいかもなぁ。。。

しかし待てよ?!

この状態からあんなふうに組み立てるって、ホント凄いなぁ~!!!shine

それ考えると、ホント組み立てる人、ありがとう!!の気持ち!

奥では勾玉つくりの体験コーナーが行われていました。

お祭りじゃない時はもしかしたらもっといろいろあったのかもしれないね!

…トイレも行ったし、すっかりお腹がすいたまりこふん。。pig

文化財管理センターを出てはにわ祭に再び参戦!

すると、おっとまたまた古代人たち!

Photo_3

近くで見るとかわいらしいね!奥の金の帽子の古代人の方が一番偉い人なのだろうけど…傘から完全にはずれてるはずれてる!!smilesweat01

と、古代人の子供達がこんなものをまりこふんにくれた!!

Photo_4

古代生キャラメルとでもいうのか?!shine

きな粉の味がしました。。

今日は古代のチーズといい、古代のキャラメルといい、至れり尽くせりで、ホント素晴らしい古代祭…いやいや、はにわ祭だなぁ。。!!

古代キャラメル食べたら食欲に拍車が…いろいろ出店は出てるけどなにがいいかなぁ…

ん?!

え?!こ、古墳?!古墳か?!?!happy02

3

あ、違う!

Photo_5

朝に行った「殿塚古墳」の古墳模型だって!

でも、いいなぁ!confident

模型でもやっぱりこの前方後円墳の形!かっわいぃ~!!heart04

こちらは前方部左から

1_2

こちらは前方部右から…あっ!!!!!

ややややっべ~!!!!!coldsweats02

アレ、石室?!

よよよ横穴式石室への入り口らしきものが…?!fuji

2

まりこふん、またまたこ~ふん急上昇!!up

(この時はお腹空いてるのなんて完全に忘れてました)

…わかってる。。これは模型。。

わかっているけども、わかっているけども。。。

たまらなく好きなんだ!!!!石室見るのがぁぁぁ~~~~!!!!happy02

急ぎ足で石室の方へ!!

きゃ~!!もう絶対古代じゃないんだけど、でもそれでもさぁ!!それでもこういうの見るともう…!!!

古墳が、、止まらない…!!!!

1_3

鉄柵の間から写真!

2_2

中が見えない…!!bearing

なんかでも、ホントちょっと石棺とありそうに見えてきちゃう!!(妄想)

あぁ!ここまでが限界かぁ…

くうぅぅ!!

悔しがるあたしを、階段に座っていた罰当たりな女子が(模型です!)携帯をいじくりながらジロジロ見ていたのに気づき、そそくさ退散。。

はぁ~spa

模型でもこんなにわくわくドキドキこ~ふんさせてくれる古墳って、なんて有難いんだろう。。

古墳模型から下々の様子を伺う。。

Photo_6

人もだいぶ増えてきた。

…で、お腹すいた!!!pout

どんどん下に下りてゆくとすごいギャラリー

2_3

お?!なんだか行列ができてる店が!shine1_4

おさよ麺!美味しそう!しかも200円!!note

なんでも、おさよの為に作った麺らしいよ!

これ食べよう!

…で並んで買った!

2_4

美味しかった~!!delicious

ゆずの香りがぽわ~んと!

合掌つくりで食べました!

Photo_7

いやぁ、200円は安い!ご馳走様でした!

ん~今度は喉が渇いたなぁ!

あ!コレ飲みたい!heart04

1_5

フルヤ牛乳!

若いお兄ちゃんが売ってるし!(ギャルらしくない発言ですみません…)

しかも100円だし!

2_5

美味しい~!!!ありがとう!happy02

牛乳のビンを返してパッと振り向くと…!

メインステージに古代人たちが…!

Photo_8

有難い古代人(という名の現代人)のお言葉。。

「1400年後にあなたたちは何を残しますか?」

…古代人たちは本当に1400年後に何かを残そうって思ったのかな。。

でも、現にこうやってあたし達人間は1400年後にも生きている。

いまだに米を食べ、野菜を育て、魚や貝、肉を食べている。

そして古墳がここに残っている。。

今から1400年後、今あるもので何が残っているだろう。。

そんなことを深く考えてしまうまりこふんの前を…

1本の大根を素手で握り締め、携帯電話してる女性が通り過ぎる。。

Photo_9

携帯電話か…

ふぅ…

深くひとつため息をつき、はにわ祭をあとにするまりこふんであった。。

そんでもって今日の収穫!

Photo_10

はにわ祭、楽しい1日でした!

また古墳のことが知れたし、なにより、千葉の芝山がこんなに古代を大事にしているっていうことがわかってなんかすごく嬉しかった!(古代人もついでにサンキュwink

本当にパワーがあるものはずっと新しい。いつの時代に見ても。聴いても。

岡本太郎の作品も、あたしは同じものを感じるのでありました。

Photo_11

この左の白い塔のようなもの。。

芝山公園にあったはにわの塔にそっくりです。

生活することそのものを、猛烈に、純粋に、生きる。。

それが原点な気がします。

今日も命をありがとう!!

おしまいおしまいheart01

2010年11月16日 (火)

はにわ祭~後編~…の予定が。。?!

今日は寒いですねweep

…しかし!この古墳ブログを書いていると、暖房なしでも自然と熱くなってくる…!!impact

そんなまりこふん♪です!どうも、見に来てくださりありがとう&こんばんはheart01

さてさて、前回の「はにわ祭~前編~」では、「はにわロード」や「殿塚・姫塚」、「古代人降臨」などなど、様々なこ~ふんがありましたが、いざ、はにわ祭メイン会場へ…!となったその時、バスがまさかの50分待ち?!どうなるまりこふん!!…で終わっておりました!

その続きです!heart04

「はにわ祭~後編~」はじまりはじまり~!!fuji

あぁ…50分待ちかよ。。そんなの残酷すぎる。。crying

しかも、バスには長蛇の列。。50分待っても乗れるかどうかなんてわからない。。

よし!歩こう!歩いても30分くらいだろうし!歩くことを決意!!rock

歩く、歩く、ひたすら歩く!!

はにわロードをひたすら歩く!

行きに見てきたたくさんのはにわ達に励まされながら。。

着かない。。着かないよぅ。。どこではにわ祭やってるんだよぅ。。ぐすんweep

…しかし!しばらくすると文化センターが!happy02

あぁ~!!!バスがある…!!lovely

「あの~、このバス、はにわ祭のとこまで行きますか??」

「行くよ!早く乗りな!あと一人しか乗れないから!」

…助かった~!!!!!やった!しかも最後の一人!ぎりぎりセーフ!!bearing

やはり、古墳はあたしを裏切らなかった!!heart04

バスに乗り込み、いざ、はにわ祭 メイン会場へ…!bus

って、待って!この道あたしが歩いてきた道。。coldsweats02

なんと、逆方向だったのだ…!!

そりゃぁいつまで歩いても辿り着かないわけだよ!おおお。weep

あたしは本当に本物の方向音痴だ。。despair

まぁ、いい!!辿り着いた!

Photo_3

よ~し!!来た来た!行ってみようじゃないの!!notes

あぁ、、乗り遅れた…!

こんなにもギャラリーがすでに。。すごいぞ!flair

午前中からまさかの盛り上がりじゃないか!はにわ祭!!shine

1

さてさて、全く埴輪にも古代にも古墳にも関係ないおばちゃんの演歌が流れる中、今回のあたしの目的、古墳の他にもここは絶対行こうと思っておりました!!

じゃぁ~ん!shine

Photo_4

芝山古墳・はにわ博物館~!!

見る見る~!!隅々まで見ちゃうんだから~!!lovely

Photo_5

早速博物館のすぐわきでこんなことが!

Photo_6

…おいおい!そりゃあいいけど、、博物館が燃えないようにどうか気をつけておくれよ~!!文化財満載だぞ~!!燃えたらただ事じゃないぞ~!また、はにわ、くっつけ直さないとならなくなるよ~!!

ドキドキしながら博物館に近づくと…なんと!

2

ありがとうございますっ……!!!!!

本日無料!!!!!happy02

ひゃっほ~い!!ホントありがとう!はにわ祭!heart02

さぁ、古代の門をくぐりいざ中へ…!!

…ん??

この壁、なんか怪しくないか??貝とかあるし…まさか…!!??

中に入るとすぐにこの説明書きが!

Photo_7

やっぱり!!そういうことか!!

すぐに受付へ行き撮影許可をいただき、

そんで戻ってすぐに写真!camera

Photo_8

竜角寺岩屋古墳は日本最大の方墳なのね…!!

行かなきゃ!行きたい!!絶対にイくわ…!heart04

日本最大の前方後円墳、日本最大の円墳、、今度は日本最大の方墳だ!!

まりこふん、古墳にミーハーだからね!「最大」とか「最小」とか「最」って字に弱いのね!

さて、再び中へ…と、、すぐにこんなものが!2_2

そ。

古代のチーズ?!

もちろん食べますよ!!!

1_2

チーズケーキみたいな味!!意外に旨いじゃないか!

よし、古代チーズも食べたことだし、中へ…

と、そこには、、超、超、超、あたしこれ欲しいぞ!!すんごい欲しい!!bearing

Photo_9

前方後円墳型テーブル…!!

やっべ~!!すんげぇかわいいっ!!!!!ほっすぃ~!!!!!lovely

しばらくこのテーブルと戯れたあと、さぁ、今度こそ中へ…って!

なんで?!

1_3

ななな、なんで?!coldsweats02

2_3

なんでここに七輿山古墳が?!しかも入り口に?!だって、、群馬の古墳だよ?!

ここは…千葉!!!

この写真じゃあまり伝わらないけど、壁一面くらいのでかさでこの写真が飾られてるんです…!!

その謎を解く為にもじっくりしっかり隅々まで見て行かねば…!!!!

よし、やっと入り口!

古墳マップ!

Photo_10

見えにくいけど、右の赤、緑、青は

赤=前期 緑=中期 青=後期

らしい。

九州の方。

Photo_11

そして奈良!!

Photo_12

もちろん、古墳はこれよりも全っ然数ありますよ。かなり簡略化されてもこれだけあるわけです。

まりこふん、一生のうちに一体どれだけの古墳と向き合えるのだろうか。。

そんなことを考えながらも奥へ…

Photo_13

はにわっ!!note

円筒はにわや形象はにわ、人物はにわももちろんあります!

写真の左側にある、下半身デブ型が山武型の人物はにわ、真ん中あたりにあるスリムなのが下総型の人物はにわ。

はにわって言ってもホントにいろんなはにわがあるんだねぇ。。

2_4

なんとも、遠い目をした、ちょっぴり切なげな娘さんはにわ。。なんだか…抱きしめたい!!

おっと!こちらは先ほどの…!

1_4 

古代人の衣装を再現コーナー!shine

うん、あたしがさっき見た古代人たちもちゃんとこのような格好をしておりました!…ていうか、古代人だもんね!!そりゃそうだよねっ!!

古代人の衣装の中でもまりこふんがこ~ふんしたのは古代人のメイク!lovely

2_5

か、かっこいい!!かっこいいよ!!

3_2

なんで?!

5

なんでーーーーー?!?!

4

目の前のはにわ、似せてるつもりだろうけど、全然違うし~!!

はぁはぁ。。spa

すんごいこ~ふんしちゃった!!

メイクはコレでやっていたらしい。

2_6

ベンガラ。。

現在でもファンデーションの原料として使われてるって…マジ?!coldsweats02

すっごい!!今から1400年も昔っから。。

うわぁぁ~!!感動する…!!メイクっ子としては衝撃的でした!

そしてこんなアクセサリーも!

Photo_16

オッシャレ~!shine

古代人、シャレオツだよ!まりこふんも見習わないとだ!

その他、須恵器や…

Photo_17

鉄剣も…!!

Photo_19

古代のお皿!

Photo_20

いろいろ出土されてますなぁ~!!ふむふむ。。

さて次は…と振り向くとそこには…!!

Photo_21

おおお!

竪穴住居!!house

すみませ~ん、お邪魔しま~す!

Photo_22

あ、どうも~

夕食時でしたかな??お忙しい時に失礼します。

立派な1LDKですね~

っていうか、かなり煙くなりません?!

…あぁ、そうですか!

外に煙が行くようになっているのですね?!

もうちょっと中に入ってもいいですか??

1_5

おお、こちらにもいらっしゃったんですね!いろいろ作ってるんですね!

お疲れ様です~!

…夕食時にあんまり長居も失礼なので、もう帰ります~

お邪魔しました~!

2_7

あ、お見送りは結構です!

…うん。立派なお家でした。。

あたしの部屋より広いな。。coldsweats01

さてさて、さらに奥へと参ります。

前回、下北沢スローコメディでの「第2回古墳ナイト」で、エンテツさん(12/21にカルカルでもご一緒します!)とも話題にあがった古代の塩作り。

なるほど。

こうやって作ってたんですねぇ~!

Photo_23

その隣には…

Photo_24

石枕…って!

こんなので寝てたら首も頭も超痛くなるって!

Photo_25

あぁ。。埋葬される時でしたか。。ホッ…confident

それにしても、埋葬されるまでってすごいみんな必死でよみがえらせようとしたみたい!

簡単に死を受け入れられなかったんだね。。

このころは体と魂が離れて、元に戻らなくなると「死」 らしい。。

だから、現代でいう「脳死状態」でもそういうことになってたのかな。。

もっとも長くて5年くらい埋葬までねばったケースもあるとか。。shock

けど5年後って…今みたいな生命維持装置だってないわけで…うう、どんなことになってるか考えると。。

…トイレ行こうっと。。toilet

「すみませ~ん!トイレの水が流れないんですけど~」

え?!水が流れなくなったって?!

まさかの断水?!トイレ故障?!

スタッフ達もまさかの事態に大慌て!

あたしの膀胱も大慌てだっつ~の!!typhoon

むむ…残酷にもトイレにトイレ使用禁止の紙が貼られた。。shock

諦めるしかないな。。し、しかしだ!!

ここで買いたい物がたくさんある!!crying

ど、どうなる?!あたし…!!

どうなる?!あたしの膀胱…!!!!typhoon

そんなわけで、コレで終わるわけにもいかないので、今回は~後編~は撤回!

次回こそ後編!

後編へつづく…!!

 

2010年11月15日 (月)

はにわ祭~前編~

イってきました、千葉のはにわ祭りheart02

Photo_3

それはもう、思った以上の完成度に感動ですよshine

すぐにでもブログ書きたかったのですが、寝ずに朝6時に行ったもので、疲れきって寝ちゃったcoldsweats01

では、はにわ祭り~前編~、はじまりはじまり~!!!!lovely

…朝、6時に向かった、というのも、全ては「降臨の儀」に間に合いたかったからですup

古代人(と、いう名の現代人)達が千葉の芝山古墳の「殿塚古墳・姫塚古墳」に出現するとのこと!flair

こりゃぁ、行かねばならぬよ!

だって、古墳に行かなきゃ意味ないし!think

古墳にミーハーなまりこふんとしても、古代人(現代人だけど)と古墳のコラボは見たいっつーの!

…な、わけで、ひとり、電車に揺られること、約2時間、ここまで来ました!train

Photo

ホームからたくさん飛行機が見えた。成田も近いからね!airplane

たぶん、整備場的なものだったんじゃないかな??

電車からおりてくるおじさんやおばさんや外国人の方たち。。

やっぱりはにわ祭り目当てみたい!

いいねぇ~!!shine

改札前にはさっそく複製のはにわさんがお出迎え…

Photo_2

そして、駅の外に出ても…

4

はにわ、おしてます!

ヤバイ!!こ~ふんしてきたぞ~!!!!heart04

さて、はにわ祭無料歓迎バスに本当にギリギリに乗れました。bus

Photo_4

ギリギリってのは、時間的に、ではなく、人数的に、です!

あと一歩遅かったら定員オーバーで乗れないくらいギュウギュウに乗ってたのです!coldsweats02

かつてのあたくしの古墳めぐりで初の体験です!古墳にたどりつく頃には一人ってざらでしたからね!

補助席に座り、いざ、殿塚・姫塚古墳へ…!!

古墳に向かう途中にも…

2_2

はにわ…

3_2

はにわ…!

Photo_6

こ、こんなところまで?!

凄い!!

さすがわ「はにわロード」!!まだまだたくさんありました!!note

そして古墳にたどり着く!

Photo_7

もちろんそこにも…

1

はにわ…!!!!!!

むむむ…!なかなかやりますな!芝山!!

いよいよ古墳です!

ひぃ~!こ~ふんする~~!!notes

Photo_8

来た!!早速降臨だ!!降臨のテーマと共に…!古代人降臨です!

ちなみにこちらは殿塚古墳の後円部!(殿塚・姫塚、共に前方後円墳)

1_2

あああ!!古代人だ~!!

5

古代人が次々と殿塚古墳の前方部から登っていくっ!!

8

登っていくっ!!!

2_4

そしてついに後円部に到着!

3_3

おおお~

4_2

す・すごいじゃないか!!

たいしたもんだぞ?!芝山町!!

この後、町長から古代人、古代人から集まった現代人へのお言葉が…!

…しかし、まりこふん、古墳にこ~ふんしちゃってる為、話そっちのけで古墳の写真撮りまくってしまう。。!ごめんね!古代人!!

こちらが横から見た殿塚古墳の後円部!

1_3

こちらが殿塚古墳の前方部!

9

こちらは姫塚古墳の後円部!

この姫塚古墳、殿塚古墳の驚くほどほんとすぐ隣にあるんです!

1_4

殿と姫だからね!

姫塚古墳の前方部から!

2_5

すいません。。

写真だとどうしてもわかりにくいですよね?!sweat01

ホントね、こればっかりは実際に足を運ばないと感じれない感動なんですよ!

実際にそこに出向き、古墳と向き合わないと、絶対にこの感覚は味わえません!

音楽も同じ。

どんなにたくさんそのアーティストのCDを聴いても、本を読んでも、実際にライブに行かなきゃ本当のことは絶対にわからないよ!感じないと!全身で…!!

…って、おやおや、ついつい脱線!そしてまたもやの上から目線!すみません!

こんな感じなんです、殿塚・姫塚古墳!

Photo_9

しまった!古代人が降りてきて現代人と握手?!

2_6

そして古代人の舞?!

3_4

古代人が「いっちに!いっちに!」って言って踊りをあわせてる~!!

そして、このギャラリー!

スゴイゾ!嬉しいぞ!古墳だけに盛り上がってるぜっ!!shine

…しかし、まりこふんはまたもやそっちのけ。。

古墳の周りを確かめ始める。…すると、なにか怪しげな道が…!!shock

Photo_10

道もあまりしっかりしてない。。

山道のような。。ちなみに右に殿塚古墳がある状況。

この先になにがあるんだろう…

ちょっと怖かったけど、行ってみた。

…すると…!!!!

Photo_11

え…?!

Photo_12

ええええ~?!

…ヒドイ!!ヒド過ぎる!!

古墳の裏に不法投棄!

風呂釜とかも。。

誰だよ!ホントに!なんて罰当たりな…!!

琵琶湖にもこんな光景があるという。。

マジでさぁ…もう、言葉にならないわけですよ。。悲しすぎて。

コレが同じ人間がしたことか、と思うとね。。愚かだよ、本当に。。

切ない気持ちを胸に、古墳を一礼をし、こちらに行くことに。

Photo_13

「は~い、古代人はこっち~!」

という祭りスタッフの方たちの声。。

む~ん、、今の聞かなかったことにしよう。うん、その方がこれから先今日一日を楽しめるはず…!

古代人、古代人、降臨してきてくださりありがたいぞ~古代人よ!!うん!!

よしバスに…

え?!

アレ?!バスは…?!

!!!!!!!!?

なに?!次バスがくるのは50分後だって~?!

ひいぃぃ~!!

どうなる?!まりこふん…!!!!

後半へつづく。。

2010年11月11日 (木)

まりこふんの古墳にこ~ふんブログ始めました!!

古墳が、、止まらない。。

こんばんは、まりこふんです!

ついにまりこふんブログ始めちゃった!

古墳にこ~ふんしまくるまりこふんの日記、ついてこれない人は平気でおいていくから覚悟してね!bleah

…とまぁ、こんなふうに、少しでも隙があるとすぐに上から目線のまりこふん。。

むかつくと思うけど、古墳が好き!!…って気持ちは純粋です。

そんなまりこふんの古墳にこ~ふんブログをよろしくねheart01

あたし、まりこふんは行きたい古墳がた~っくさんあります。

今、ちょっと気になっている古墳をいくつか書いてみたいと思います!!

群馬にある、七人の姫が眠るという「七輿山古墳」

周りにはたくさんの首なし地蔵(仏像?)があるって聞いたんです!

やばくない?!行きたいけど、行ってみたいけど、非常に怖い!!

…けど、必ず行くよ!!

多摩川台公園にある「亀甲山古墳」

まず、近いし、ここはおさえておきたい!

古墳展示室も絶対行きたいんです!

千葉、「芝山古墳・はにわ博物館」

ここはね~、今週の日曜日になんと、はにわ祭りなんだって!

はにわ祭りの詳細→http://www.haniwakan.com/matsuri/28haniwa.html

まりこふん、超行きたい!!たぶんイクっ!!

さきたま古墳群の「将軍山古墳」

…あたしの古墳ブルース「さきたまの悲劇」でも歌っておりますが、さきたま古墳群には誘惑多し!

国宝の鉄剣が出てきた「稲荷山古墳」と日本最大の円墳「丸墓山古墳」は無事見てこれたのですが、はにわ作りに5時間もかかってしまい、3時間に1本しかない循環バスの時間もあって、この「将軍山古墳」に行けなかったのです!!crying

将軍山古墳は展示室が中にあって、どんなふうに埋葬されていたかが見れるようになってるのです。

あぁ…!横たわる将軍様があたしはどうしてもこの目で見たい!!

いわずと知れた有名な古墳「仁徳天皇陵」

日本一…世界一大きな墓として有名なのに世界遺産登録はまだ!頑張って!文化庁!堺市!!

これもあたしの古墳ブルース「麗しの仁徳陵」でも歌っておりますが、一度は行ったのです。。

しかし、そのころは堺市市役所展望ロビー21階に行けばそのお姿が見れる、ということを知らず、まさに仁徳陵がある「百舌鳥駅」に行ってしまい、あのかわいい前方後円墳の形を確認出来ずにおめおめと帰ってきてしまったわけなのでございます。。

いやぁ、、まさかこんなに、形が確認できないほどまでにデカイとは…

古墳をなめたらいかんぜよ!

奈良桜井市にある「コロコロ古墳」

そして、12月にはやっと念願の奈良に行きます!!

箸墓古墳や石舞台古墳はもちろんのこと、コロコロ古墳ってのも行きたいと思ってます!

奈良の地図を見てて、桜井市(古墳銀座!)にコロコロ古墳ってのがあってね、そりゃ~気になっちゃうわけですよ、まりこふん!

文字通りコロコロしてるのかなぁ~heart04かわいいなぁ~コロコロ古墳!!…かわいいのかなぁ。。。

そして奈良の石舞台古墳!!

方墳で、石室がむき出しになってるっていうじゃない?!

もう、一体どんなことになってるっていうんだよ…!!!!

あぁ、もう、こ~ふんして仕方ない!!!!

まだまだ行きたい古墳はた~っくさんあるわけですが、とりあえず、近々行くであろう古墳達でございました!!

双方中円墳や、双円墳、四隅突出型墳丘墓などの珍しい形の古墳達に会いに行きたい!

とりあえず、日曜日に行く予定のはにわ祭りのもようをまたブログにアップ出来たらいいなぁと思います!

これからもよろしくねheart02

トップページ | 2010年12月 »