« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月 5日 (土)

3月10日に五反田の薬師寺東京別院にてライブをします!

花粉が厳しい季節となって参りましたね。wobbly

しかし、すでに1ヶ月前から花粉症!

そんなわけで流行に敏感なまりこふんです!note

またしてもマニアックな時間にこんばんは!moon3

先日の読売新聞、見てくださった方々も、買ってくださった方も、本当にありがとうございました!happy01

見損ねた方々!

コチラで見れますのでどうぞ!

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=37576

まりこふん、本名や年齢まで出ちゃって恥ずかしい!!bearing

いい年して全く困ったもんですね、はい。。sweat02

さてさて、タイトルにもありますが、3月10日に五反田にある薬師寺東京別院でライブをやることになりました!up

もちろんですが、お寺でライブをやるのは初めてです。flair

いろいろ不安もあり、本日、誘ってくださったファンキーモンク:村上定運さんに案内していただきました。

本当にここでやっていいの?!coldsweats02

仏様をバックに古墳ブルースを歌ってもよいのでしょうか?!shock

定運さんとは以前お台場にあるカルチャーカルチャーの奈良イベントでご一緒させていただいた以来、意気投合!

こんなファンキーなお坊さんがいたのか!!…と、感動し、歌も好きとのことなので、是非紅白目指してラップ&ブルースをやろう…なんて話していたわけでありますよ。

で、でも、本当にここでやっていいの?!wobbly

な、くらい、厳粛な場所って言いますか…いや、お寺なんだからソレが当たり前なんだけど、ホント、あたし、不謹慎極めちゃいそうで自分がコワイ。。shock

もっちろん!

そんなこと言いながらも、めっちゃめちゃ楽しみ♪

なんか、料理の都合などで、ご予約いただけないといけないみたいなので、行きたいって方はわたくしにメッセージかコメントくださいまし。

わたくし、その日、マイクを使わず、生歌でのぞみます。scissors

ちゃんと決まり次第ここでも詳細アップしますが、恐らく18:30開場の19:00開演だと思います。

で、お食事付で¥2000くらいかなぁ。とのことです。

この貴重なライブ、是非見にいらしてください!!

もちろん定運さんのありがた~いお話もありますよ!!smile

2011年3月 2日 (水)

まりこふんの古墳アドベンチャー!~那須編~後編

「やっと後編か!」

…なんて待ってくれてることなんて期待しちゃいけませんね、はい!smile

本日の読売新聞の朝刊くらし面にてまりこふん載ります。shock

またしてもこんなマニアックな時間にブログを更新している為、「載ってます」じゃなくて「載ります」になっておりますね、はい!moon3

そんでもって本日より4日連続で古墳特集ですよ!皆さん!!!!

こりゃ~コーフンしまくっちゃうでしょ!!!heart04

しかもですよ?!

あたしの憧れの「蛙男商会」さんもその4日間のうちに掲載されるそうで…!!!!

やっばい!!超絶に楽しみで仕方がありません!!happy02

そんなわけであたしの夢をよしときゃいいのに無理矢理話しておきます!flair

蛙男商会さんの最高作品「古墳ギャルコフィー」に「まりこふん」という奈良の物凄く金持ちで、むっちゃセクシーなすんごくいやぁ~な性格の前方後円墳(箸墓古墳風)がやってきて、コフィーの上にマンション建てようとするの。

それをいつものように仁徳くんが止めにくるんだけど、まりこふんの色仕掛けにさすがの仁徳くんも心揺るがされちゃって、コフィー最大の危機!!

そこでまさかの展開!!

弱弱しく止めに入った墳丘墓のダニエルにまりこふん恋!!

ぬおおおおお~!!!

どうでしょう?蛙男商会さんっ!!!!!

こんな展開!駄目ですか?!

駄目に決まってますよね!

声優もやらせてもらいたい…とか!!!!

駄目に決まってますよね?!

でも、あたしの夢なんです!!!!!!

あなたに会いたい!!蛙男商会さんっ!!!!!!!

頼む!!誰か引き合わせてくれ!!!!!!

…すでに燃えまくりのまりこふん。impact

さぁ、あたしのいつもの長ったらしい前置きはこのへんにして、いきますか!

那須の古墳アドベンチャー!いよいよ完結編です!shine

駒形大塚古墳からまた国道に戻り、上侍塚古墳へ…!!

上侍塚古墳はこの辺の前方後方墳の中では最大の規模!

そしてあの水戸黄門で有名な「徳川光圀」の命での発掘調査も行われた古墳!!up

は「まりこふんさん!着きましたよ!」(※は=まりこふんの助手、はにわのはっくん)

Photo

おお…

この場所に、黄門さまもきたのかぁ…

は「見てください!まりこふんさん!この状態…!!」

ええ?!

Photo_2

ちょ~っと逆行になっちゃって暗くて見にくいけど、ゴミ?!何?!shock

2

は「たぶん形を保護してるんですよ!あ、これは上侍塚北古墳みたいですね。奥に上侍塚古墳がありますよ!」

う、うん。とりあえず、ちょっと失礼して登ってみましょう。。

は「あ!また奥の方に…!あれトラクターじゃありません??」

Photo_3

う…gawk

とにかく登りましょう。。

ぎゃ!雪が降ったあとだからか、土がやわらかくて足がズボッた~~!!!crying

ううう、靴下まで泥だらけだぁ~bearing

あぁ、古墳、ごめん!!ズボってごめん!!crying

でも、すみません!登りました!

これが後方部!

Kita

なんか、高さの高い草?!枝?!がたくさん立ってます。

は「おお。こう見ると小さくてもしっかり形がわかりますねぇ」

Kita2_2

ホントだ!後方部から前方部を見るとよくわかる!いいねぇ~!!heart04

小さくても古墳が生きてる!!!!up(…中の人は死んでるけど。。)

土砂崩れ止めのおかげだね!

は「奥に見えるのが上侍塚古墳ですね!こう見ると大きいですね!」

うん、そして近い!

親子古墳!!

は「あ…!ままこふんさんとぱぱこふんさん!もうあんなところに!!」

Kita5

相変わらず早過ぎやしないか?!

こっちの古墳には目もくれず、、、pout

いやいや、文句を言ってはいけない!!

二人がいなかったらここには来れなかったのだから。。むむ。

は「この辺は日陰でまだ雪がだいぶ残っていますねぇ」

Photo_4

は「あ!この足跡…!」

Photo_5

わ!なにこれ!!coldsweats02

鳥?!不思議な足跡!!まさか…UMAか?!

は「そんなこと言ってないで早く行かないとですよ!ぱぱこふんさんはせっかちなんだから!」

…先に進もう。

うわぁ…この感じ、だいぶ大きいなぁ。。

2_2

堀がこんなふうになってる。(前方部)

3

…では、失礼致します。。

ああ、大きい!!前方部から見た後方部!lovely

4

は「さっきの上侍塚北古墳と比べてもだいぶ立派な感じがしますね!」

5

後方部から見た前方部!

確かにこれは壮大だなぁ!!flair

なんか、前方後方墳って男らしいね!

うん、まさに「侍」って感じがする!!

は「北古墳があんなに小さく見えますよ!」

6

ホントだ!こう見ると、ちょっと前方後円墳っぽい!!かわいい!heart04

あ~もっとゆっくり見たいのに…ままこふんはもう降りてこうとしてるよ。。gawk

7

は「ぱぱこふんさんはもう柵をまたいじゃってますね。。」

…行くしかないか。。

は「いよいよ、最後の古墳になりましたね。」

そうなのです。。

まりこふん、もっともっと堪能したかったのですが、ぱぱこふんの電車の時間だったのです。。weep

仕方ない!

今回最後の古墳、「下侍塚古墳」へ出発!

…で、結構すぐ着く。

道を挟んで車を止めていざ出発!cardash

は「こちらもなかなかの大きさです!綺麗ですねぇ!」

3_2

うん!横から見てもとてもいい形!heart01

こちらも光圀が発掘調査したらしい。

2_3

うん!すんごいいい形!!heart04

こちらは後方部からの写真!

綺麗!なかなか品があるね!shine

4_2

は「あ!柵の中入って大丈夫みたいですよ!」

いやぁ~

那須の古墳は親切だね!!lovely

それではもう少し近づいてみましょう!!

5_2

イイ!!heart02

よ~く出来てる!!

木も守られてる!!

6_2

後方部に登ってみよう!up

うわ!

結構急な坂だ!coldsweats02

息を切らせて登ります。。んしょっ、んしょっ、sweat01

7_2

やっと登れた~!!コレは急だよ!結構!

は「この古墳も上侍塚のように大きいですね!」

ちょっとだけこっちの方が小ぶり。

あ!なんだろうあの古墳!!coldsweats02

8

は「資料館で手に入れた地図によると、どうも「侍塚古墳群8号墳」みたいですね!」

あ~!!!!!!行きたいっ!!bearing

行きたいよ!!駄目?!駄目なの?!やっぱり駄目?!

…駄目か。。crying

はい、今回は諦めます。。weep

さて、こんなわけで今回の那須古墳アドベンチャーは終了です。confident

今回は6基の古墳にいけました。happy01

●石室に入れた前方後円墳の「川崎古墳」

●ままこふんが無理して車で挑んだ、きちんと整備された前方後方墳の「那須八幡塚古墳」

●後方部に鳥居があって、前方部が道になっていた前方後方墳の「駒形大塚古墳」

●ちっちゃくて可愛くて、足がズボッた前方後方墳の「上侍塚北古墳」

●大きくて男らしかった前方後方墳の「上侍塚古墳」

●綺麗な形で木も保護されてて親切だけど急な坂だった前方後方墳の「下侍塚古墳」

6基行っただけでもこんなに個性があるんです!古墳には!!shine

これはね、何度も言いますが、実際に行って体験してみないと、古墳と向き合ってみないと、わからないと思います!

何事も生です!!

那須の古墳は優しかった。。confident

こんなにもたくさん前方後方墳を見たのも初めてでした。

前方後方墳はやっぱり男っぽいね!

しかもね、那須に関しては、荒々しい漁師タイプの前方後方墳が多かったよ!rock

前編、中編、番外編、後編と見てくださった皆様、ありがとうございました!wink

そんなわけで、次回予告!!flair

次回はなんと「横須賀」!ship

はいはい、横須賀に古墳なんてイメージ全くないでしょ??これまた!!

…やっぱり古墳はあるんです!

あなたの身近にも古墳がね!!

「まりこふんの古墳アドベンチャー~横須賀編~」

乞うご期待!!

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »