« 2011年3月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年4月

2011年4月26日 (火)

4/24古墳イベント!in カルカル

いつだってマニアックな時間にブログ更新のまりこふんです、こんばんは。moon2

日曜日はたくさんのお客様にビックリ!とても嬉しかったです!happy02

来てくださった皆様、本当にありがとうございました!!confidentheart04

ちゃんとしたライブレポートはカルチャーカルチャーのホームページにおまかせして、簡単に日曜日の模様を!catface

お昼のイベントに出演は今回初めてでした!sun

1

まだ明るいカルカル!

2

カルカルのスタッフさんが描いたはにわの絵がとってもかわいいね!heart02

3

今回の特別メニューもありました!restaurant

「前回、話題のあのメニューが再び帰ってきた!!」

…大げさだなぁ!笑

…ていうか、埴輪ソーダ!!coldsweats02

飲みたかったなぁ!!!

どんなドリンクだったの?!気になる~!!!bearing

4

お客様もだいぶ入ってきました!

お休みの日に早くからありがとうございます!happy01

前回は半分くらいしか入らなかったんじゃないかなぁ!coldsweats01

盛り上がってきたのかな?!…古墳だけにね!!

今回は埴輪がテーマってことだからまりこふん手作りのはにわギャルも連れてきたよ!

最初っから欲張って2kgの粘土で作ったからか、腕がポキっと折れちゃったんだぁ~crying

5

そんな埴輪ギャルと一緒に始まりました!

古墳めぐりの旅~埴輪の魅力をたっぷり味わおう~

スタート!!

6

左から、

エンテツさん

スソアキコさん

テリー植田さん

まりこふんです。

最初はエンテツさんとスソさんのコーナー!flair

群馬の八幡塚古墳を中心に埴輪の紹介!

様々なおもしろ埴輪にワクワクドキドキ!!超楽しい!!lovely

…それにしてもエンテツさんのビールのペースが早すぎる!!!!coldsweats02

ステージだけで7杯も…!!!beer

凄いスピードでした!!dash

そして休憩を挟んで、まりこふんのコーナー!shine

またしてもドレスに着替えました!crown

7

千葉のはにわ祭のレポートをしたよ!

はにわ祭って言ってもほとんど埴輪に触れてなくて、どっちかっていうと古代人祭って感じだったね!笑

実はこのまりこふんブログでも以前書いてました!

詳しくは2010年11月のブログを見てみてねnote

さて、古墳ブルースと埴輪ブルースも歌わせていただきました!

8

新曲「埴輪のブルース」

埴輪の気持ちになって書いてみました。

埴輪はさ、ずっと古墳のそばにいたのに、今じゃ博物館。

でも、それは仕方ない。。

だから博物館の中から、昔自分がそばにいた古墳を想っていて、そっちも忘れないで欲しいって…

あたしが埴輪ならそう想うなぁ…という気持ちで作りました。

その後は「さきたまの悲劇」

さきたま古墳に行くも、いろんな障害があり、中に将軍様が横たわっているのが見れる将軍山古墳にいけず…

その切なさを歌った曲でした。

曲の歌詞の中にはさきたま古墳のコンビニ「さかもと」やそこで食べられるB級グルメ「ゼリーフライ」なども登場する曲です。

そして最後はやっぱり「遥かなる石舞台」

石舞台古墳への壮絶な道のりと、たどり着いた時の感動を曲にしました!

9

次回は埴輪の日8/28かな??

その時にはどんな曲が出来るかな…

12

ともあれ、とっても楽しい1日でした!heart04

参加してくださった皆さんも本当にありがとう!!confident

…エンテツさん!顔真っ赤だよ!!smile

さてさて、この模様、来れなかった方の為に、ユーストリームで見れます!

是非見てくださいね!

きっと埴輪に…古墳に会いに行きたくなるはず…!!!!!

http://www.ustream.tv/recorded/14238579

2011年4月23日 (土)

まりこふんの古墳アドベンチャー!~横須賀編 後編~

…はい!!scissors

今日もハニハニ歌いながら帰ってきました。karaoke

なんでハニハニかって言うと、古墳…いや、今回は、埴輪ブルースなのですが、

「ハニハニハニハニハニハニワ…」という歌詞があるのです。note

この新曲「埴輪のブルース」は今度の日曜日4/24のお台場カルチャーカルチャーでの古墳イベントで披露しようと思っておりますよ。

埴輪の気持ちになって作った曲です。

埴輪の気持ちになって聴いてもらいたいなぁ~

どう??

難しいでしょ??smile

そんなわけでまたしてもマニアックな時間にブログ更新のまりこふん。

NHKの「みんなのうた」スペシャルを録画しながら書いております、こんばんは。moon3

まりこふんの古墳アドベンチャー!~横須賀編 前編~では、いろんなものを発見し、そして、坂道をなんとか登りきって、ついに目的の古墳「大塚台古墳」に到着!

…するも、助手のはっくんの横柄な態度にご立腹のまりこふん!

コンビ解散の危機か?!impact

…てとこまででした!

さて、後編!

はじまりはじまり~~!!!!shine

49

学校のすぐ裏にあって、地元の人たちにも親しまれてる雰囲気がある「大塚台古墳」の復元古墳!

こちらは前方部です!

人がたくさん登ったんだね、後がついててすっかりに道になってます。bearing

は「あ!まりこふんさん!お約束のアレですよ!アレ!!」※は=助手のはっくん

…なに??はっくん居たの??

お約束って…

ああ!!ホント!!お約束のアレだ!!!coldsweats01

50_2

ベンチ!!

復元古墳の近くにはど~ゆうわけか、よくベンチがあるんだよなぁ。。

ゆっくり見てねってことかな??

は「いや、前にもお話しましたが、きっと愛を語らうんですよ!古墳で!そして…」

あ!こっちには2つもベンチがある!!

あんまり使われてはいない感じだけど、座ってみよう~!up

は「…まだ怒ってらっしゃるんですね。。」

51

は「あ!これ誰か忘れてますね?!」

あ…

57

今日は天気がいいから暑くなってはずして置いていっちゃったんだ…

気がついて取りに来る事を願う…!think

と、いうわけでベンチからの古墳の眺め…!

さすがベストポジションですよ!!lovely

は「まりこふんさん!!2人の子供が自転車で古墳の周りをまわってますね!」

兄弟のようだけど…

お兄ちゃんの方が先に行っちゃったなぁgawk

52

は「…弟さん、なにやらコチラを気にしているようですね。」

うん、さっきからチラチラこちらの様子を伺っている感じ…あ!!!!coldsweats02

は「あ!!!!」

古墳のクビレのところでわざと自転車を倒して、弟、転んだふりだ……!!!!

は「『お兄ちゃん、かまってかまって置いてかないで攻撃』ってわけですね?!」

…だからこっちをチラチラ見てたんだぁ~gawk

は「これから嘘つくってのに、工作を一部始終見られちゃうのはやっぱり子供ながらにも気になるってわけですね。。」

あ!兄ちゃんが、弟がついてきてないのに気がついて戻ってきた!

は「ズルイ!」

下ってのは甘え方をこうやって学んでいくんだなぁ…coldsweats01

は「完全に演技ってますね!!」

53

お兄ちゃん、早く行っちゃうから転んじゃったよ~

起きれない~~

って感じだね!

は「…僕も見習わなくては…あの演技力。。」

さて、そろそろ性格が悪いことがバレてしまうので、兄弟は無視して、古墳の周りを歩いてみるとしよう。。。sweat02

は「古墳のすぐ隣は野球場なんですね!」

54

野球チームが練習中だ!うん、あの兄弟もいなくなったし、古墳に集中だ!flair

ああ、いい!!

この眺め最高!!heart04

古墳のフォルムがバッチリ捉えられてるね!

55

後円部から見た状態。

は「まりこふんさん、こっちに何か書いてありますけど…」

…ん~

56

「写真から、当時の様子がうかがえます。」

って書いてあるけど…

肝心の写真が完全に消えてなくなってるね…shock

これじゃぁ様子がうかがえない。。

は「気になりますねぇ。どんな様子だったんでしょうかね…」

ああ!こっちもだいぶヤバイ!!!!shock

58

は「看板の補修を願いたいですね。」

このままだと完全に文字が見えなくなるなぁ。。weep

後円部から古墳に登れるように階段がある!

59

階段があるってのに前方部にあったさっきの道。。

このままだとこの古墳も少しづつ崩れていく可能性があるな。。sad

では…失礼します。。(復元でも一応ね!)

66

わぁ!高いところまで来たんだなぁ~!!fuji

は「あ!まりこふんさん!埋葬のことが書いてありますよ!」

ホントだ!

木棺直葬なのか!

60

は「この地面の石…!よく見るとこの絵の再現なのでは?!」

あ!

本当だ!!刀の部分、小玉の部分などが掘られてるね!

64

は「…花子さんって誰ですか??」

え?!

63

…落書きだよ。。

トイレの花子さんだよ。

ちなみに「花子さんあそびましょ」って書いてあるよ。。gawk

自分の墓石に落書きされたら誰だって怒ると思うな。。annoy

復元でもさ…

お墓だよ!!!!古墳は!!!!それを忘れちゃ~いけないんだよ!!!

しかもこの辺り一体をまとめていた人の墓だよ?!きっと!!pout

は「…まりこふんさん、今日はなんだか荒れてますね。。」

誰のせいだよ!!もぅ!!プンプン!annoy

は「…野球の練習もそろそろ終わりそうですし、古墳降りましょう!」

67

ちょっと待って!

まだ後円部しか見てない!前方部も…あ…

68

69

なんだろうか、この切ない気持ち…

わかってる。。仕方のないことなのだよ。

でも、、あと何年この古墳は形を留めることができるだろうか。

誤解して欲しくない、あたしは古墳オープン派です。

…でも、こういうのを見る度に胸がしめ付けられるんだ。。despair

今も昔も、古墳ビルダーは一生懸命古墳を作ったのさ。。

あたしは階段から降りるよ。

階段があるんだからさ。。

は「まぁまぁ、まりこふんさん!ここで手を洗っていきましょう!」

70

お!

なんか風情があるねぇ!

なんだ、はっくん。たまにはいいの見つけるじゃん!

は「お!仲直りですかね??」

…まだ早い!!!!annoy

すぐ調子にのるなぁ…ここんとこ生意気になってきたな、はっくん。。gawk

さて、

大塚台古墳、復元だけど、復元でもこうして残ってくれてるのは嬉しい。

横須賀にだってこんな素敵な古墳があるのさ!shine

73

さぁ、少し日も落ちてきたし、横須賀中央駅に行ってEDWOODSのライブを見に行こうか、はっくん!

…そんな帰り道、現代の壁画を発見!flair

79

これを見て思った。

この落書きが1400年後にも残っていたとしたら古代人の壁画。

…つまりは、1400年前から今に至るまでで、残らなかったものがたくさんあったんだ、と。

例えば、1400年前に誰かが作って、ソレが今、残っているっていうものは、(もちろん偶然のものもあるだろうけども)1000年前の人も、500年前の人も10年前の人も、残したいと願って残してきたものなんだ。

その想いに、なんだか凄い熱いものを感じる。。

音楽だってそうだ。

小さな地球の上で、小さなあたし達が、未来に何を残すんだろうね。

は「やっぱり行き帰りでは見えるものが変わりますね!見てください!行きにはこんなのには全然気がつきませんでしたよね!」

81

あら!池田町内会の掲示板だね!happy01

は「まりこふんさん、これ気になりません??」

80

おお!いいねぇ!up

参加無料だ!shine

しかも「本格通信カラオケがある」って書いてある!

どんなのなのか気になる~~!!!!!happy02

は「こんなのもありますよ!」

83

わぁ!なんで気づかなかったんだろう!!coldsweats02

は「坂道で疲れてて、古墳まっしぐらだったからですね!」

へぇ~!村の入り口だった場所なんだね!

82

古墳より守られてる感があるねぇcoldsweats01

84

は「このお地蔵さんもすごく守られてますね!」

ホントだねぇ!

85

まりこふんとはっくん、なんだかんだいってもとりあえずいつも通りに…

このお地蔵さんのおかげかな??smile

さてはて、大塚台古墳を後にしたまりこふんとはっくん。

横須賀中央駅に向かい、とある小さなライブハウスへ…!dash

は「あ!アレは、EDWOODSの方じゃないですか?!」

87

本当だ!!本物がいる…!!note

は「ずいぶんとオープンなところなんですね!店の外の廊下が楽屋みたいになってますよ!」

さすがは横須賀だね!notes

は「ちょっとすみませ~ん!!EDWOODSの皆さん、一緒に写真撮ってもらえませんか??…まりこふんさん、写真撮ってください!はい、カメラ!カメラ!」

…ちょっ!!!はっくん!!shock

ライブ前にずうずうしいよ!!!wobbly

は「じゃ、僕ここで…お3人は後ろで!…まりこふんさん、早く早く!!」

も~~~!!!!!camera

88

…すみません~~sad

は「それにしても、EDWOODSのみなさん、古代人のメイクしてましたね!さすがですね!!」

…いや、、、、違うと思う。。

絶対に違うと思うよ。。

はっくんよ。。。gawk

90

あ、始まるね…

は「いえ~~~~い!!!」

はっくん、物凄くはしゃいでて顔が…顔が…!coldsweats01

89 

そんな横須賀。。

新たな古墳に出会い、古代を想い、EDWOODSのライブを見て、やっぱり残したいものがあたしにもあるなって思いました。confident

横須賀の街、また必ず行きたい!rock

次に大塚台古墳を見る時も、あのベンチに座って、地元の人に親しまれている古墳が見たいと思うまりこふんであった。

まりこふんの古墳アドベンチャー~横須賀編 後編~

おしまい

2011年4月19日 (火)

まりこふんの古墳アドベンチャー!~横須賀編 前編~

皆様、どうお過ごしですか??

今度の日曜日、4/24の12時からお台場のカルチャーカルチャーで待望の古墳イベントですよ!!flair

以下、カルチャーカルチャーからコピペしてきた詳細です!

↓↓↓

~古墳めぐりの旅 ~はにわの魅力をたっぷり味わおう!~

Open 12:00 Start 12:30 End 15:00 (予定)
今年は古墳ブーム!前売り券1500円 当日券2000円(飲食代別途必要・ビール¥600など)

Kofun

早くも古墳トークライブの2回目が開催決定!
「歴女」「墓マイラー」「山ガール」に続くのは、「古墳めぐり」で決まり!

古代の墓である古墳めぐりが大好きな出演者が大集合します。
ほぼ日でも不定期連載「スソさんのひとり古墳部」が人気の古墳部部長ことスソアキコさん、古墳大好きで「大衆食堂の詩人」「酒飲み妖怪」と呼ばれるエンテツこと遠藤哲夫さん、古墳シンガーとして読売新聞にも紹介された唄う古墳女子こと、まりこふんさんの最強の布陣でお贈りします。

今回は、古墳トークに加えて、古墳時代のキュートな「はにわ」の魅力にスポットを当ててトークを広げていきます。はにわ好きな方、古墳好きな方は、ぜひ、ご参加下さい。

司会は、茶臼山古墳(奈良県桜井市)で幼少時代遊んでいたテリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)が担当。

【出演者】エンテツこと遠藤哲夫 スソアキコ(古墳部部長) まりこふん(古墳シンガー)
【企画・司会】テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー/奈良県桜井市出身)

もちろん、わたくし、まりこふんも出演しますよ!note

すっかり古墳ギャルから古墳シンガーへと転身しておりますね!笑

是非皆さんで古墳の…今回ははにわの!魅力を味わいに来ていただきたいです!heart01

まりこふんは千葉のはにわ祭りの紹介と、まだ出来てないはにわブルースを歌う予定であります!notes

…そう、まだ出来てないの。。shock

でもいつものことよ!

いつも直前でぱ~っとひらめいて出来ちゃうんだから!shine

…そう自分を信じてる。。うう。。weep

そんなちょっぴりドキドキのまりこふんです、こんばんは!moon3

さてはて、今回は横須賀の古墳に行って参りました!!up

きっかけはまりこふんも助手のはっくんも大ファンのバンド「EDWOODS」が横須賀でライブをやるっていうもんで、見に行こう!…そして横須賀にもきっと古墳あるよね?!

…っていうところからです!

で、ありましたよ!もちろん!!

横須賀に古墳のイメージなんて全然ないでしょ??smile

こんなわけでどこにだって古墳はあるんです!

今回は横須賀の「大塚台古墳」に行って参りました!

ではではまりこふんの古墳アドベンチャー~横須賀編 前編~!!

レッツゴーーー!!!rock

古墳巡りの為にも、まりこふん、リュックを購入。

これはとっても便利だね!

今までリュックを持ってなかったことに後悔するほど!

「大塚台古墳」がある北久里浜駅に到着!traindash

2

こんなところに本当に古墳があるのかなぁ~coldsweats01

3

え~と、まずは駅の脇の道をまっすぐだよね。

4

お!山があっていい感じだね~fuji

なんだか鎌倉の方みたい!

は「まりこふんさん!コンビニで何か買っていきましょう!たぶん古墳にたどり着くまでにお腹空いたり喉渇いたりするでしょ??」※は=助手のはっくん

5

そうだね!さすが良く気がつくはっくんだ!!happy02

…でいつものアイテム購入!

6_2

は「まりこふんさんは本当にそのグミ好きですねぇ…」

めちゃめちゃ好き!いろんなアジあるけどやっぱりグレープが一番好きなんだよね~

ハムハムしながら歩きたいし!!

駅の脇の道から一本出たら国道っぽいとこに出た!

8

は「まりこふんさん!道の向かいの!アレ!!アレはなんでしょう!!」

10

え?!ななななにあれ~?!coldsweats02

9

すごく気になる…

表側から見てみたい!!bearing

は「しかし先をいそがなくては、ですよね!古墳古墳!」

はっくんがアレなんでしょうって言ったくせに…

あ。地図があった!

11

は「まりこふんさん!ココを目指して行けば良いんですね!」

そうそうたぶんそう!

公園にあるってネットで見たからたぶんそうだよ!

は「それにしてもこの辺、やっぱり横須賀なんですねぇ。」

15

14

そうだねぇ。普通のお家にも…wave

古墳古墳思ってて忘れてたけど、ココ横須賀なんだねぇ~…

あ!なんか鳥居がある!

は「せっかくだからお参りしましょうよ!」

え…でもこの階段。。。gawk

16

は「なにしてるんですか!早く早く!!」

ううう…急な階段だなぁ…sweat01

17

…なにを祭ってるのかがいまいち良くわからないんだけど…

なんか…とりあえず…うん。拝んでおきましょう!

それにしてもこの階段下りが急で怖いよ~!bearing

まるでゴールデン街の階段みたいだな~

18

は「古墳探しに来てゴールデン街って…まりこふんさん…」

ほら、はっくん!こんなのもあるよ!

あたし今度岡本太郎展行こうと思ってるんだよね~

は「まりこふんさんも古墳界に新風を吹かせて欲しいものですね。」

………despair

19

それにしても結構歩くね…

まぁ、歩きながらこうやっていろんなものを発見するのも醍醐味だよなぁ。

は「まりこふんさん!見てください!池田のトンネルですよ!!」

あああ~!!

ここなんだぁ!!よくバンドでツアー行くとき通っていた池田のトンネル!

なんかあの頃のことを思い出すなぁ…catface

20

ホント、いろんな発見があるなぁ。

…にしても。。

この坂道いかないといけないのかぁ…despair

23

うう

き、きついなぁ…bearing

ホント山道が多いんだよなぁ。古墳って。

山登りはちょっとハードル高いと思う人は古墳巡りがお勧めですよ!scissors

だいたい高台の空気のいい良い土地にありますからね、古墳って!

は「だいぶ高いところまできましたね!」

25

ホントだ~shine

気持ちい!写真じゃ伝わんないだろうなぁ~!

すっごい気持ちいなぁ~happy02

は「まりこふんさん!駄目駄目!ソコ入っちゃ!危ないですよ!ほら!この看板見てください!」

24

わ!ホントだ!

…たしかに柵も不安定そうだね。。shock

に、しても振り返ってみると、こんなに登ってきたんだなぁcoldsweats01

27

は「まだまだ!ここ登りますよ!」

えぇ~またかぁ~~bearing

28_2

…はぁはぁ、、wobbly

やっと登りきって…さて、もうすぐかな??

は「たぶんもうすぐですよ!ほら!公園です!」

やった!やっと公園まできた!近いぞ?!notes

…にしてもこの看板はなんだかはっくんみたいだねぇsmile

は「僕の方が男前ですよ!!」

29

なんだろう。学校かな??

30_2

やっぱり学校だ!school

32

綺麗な学校だねぇ。

ああああ~!!

学校のすぐ裏に…!!!!!!

あれは…

あのモコっとした感じは…!!!!!!!lovely

31

は「さあ!まりこふんさん急ぎましょう!古墳はもうすぐそこです!!」

33

おおお!

なんだかそんな気がしてきたね~!!

古墳巡ラーのカンってやつだね!good

35

あ!なんだろうこれ!風力発電?!

38

は「これは良いですね!」

37

これからはこういう自然のエネルギーを有効活用していけたらいいのにねぇ。

あ!はっくん!マムシが出るって!気をつけないとだね!

けど、こんなかわいいマムシだったら怖くないね!

36

は「ややややめてくださいよ~僕、虫は苦手なんですって!!」

頭からかじられないようにしないとねぇ~ふふふ。smile

あの丸い小屋みたいなところに入ると…

何やら古墳の説明が書いてある!

44

残念ながら、元の古墳群はなくなってるんだね。。

これから見る「大塚台古墳」は復元なのだね。。weep

むぅ、、仕方ない!復元でも、こうやって調べてくれて、また形を残してくれたんだもんな!

調べてもらわなきゃなんにもわかんないんだから!

は「ああ!なんだかここいいですねぇ!」

76

あ、はっくん!!coldsweats02

は「はぁ~疲れましたよね~少し休みますか!」

74

だらしないよ!はっくん!古墳の前で!!pout

は「疲れちゃいましたよ~坂たくさん登って…あ、まりこふんさん!さっき買ったお茶くださいよ!」

75

はっくん!!sweat01

もう!!先に古墳行っちゃうよ!!プンプンっ!!pout

はっくんは置いていざ大塚台復元古墳へ…!!

おお!綺麗に復元されてます!shine

46

犬の散歩コースにもなってますね~dog

47

は「ちょっと~まりこふんさん、先に行かないでくださいよ~」

やっと来たの??はっくん!もう疲れてない??容赦なく置いてくからね!!angry

48

は「も~まりこふんさんは気が短いなぁ…」

あ、はっくんの後ろで古墳で遊ぶ子供達も!

地元の方々にも親しまれている古墳なんだねぇ~confident

さて、前編はここまで!

坂を登りに登ってやっとたどり着いた横須賀の「大塚台古墳」!

はっくんはこんな調子で、コンビ解散の危機かもしれないまりこふんとその助手はっくん!

次回も2人の間にひともんちゃくあるかも?!

とにかく乞うご期待!!wink

« 2011年3月 | トップページ | 2011年7月 »