« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年3月

2012年3月21日 (水)

まりこふんの古墳アドベンチャー!~千葉 袖ヶ浦編~<番外編>魅惑のダチョウ王国!<後編>

いやぁ、こふ…花粉の季節真っ盛り。bearing
なにやら今年は去年より花粉が少ないとのことですが…それホント?!
ティッシュが手放せないまりこふんでございます、こんばんは。

魅惑のダチョウ王国の前に、告知を少しばかり。。smile

急ではありますが、3/26(月)にまりこふんともうすぐマツコデラックスにケチョンケチョンにされる予定の宮澤やすみの古墳と仏像のユニット「石舞台」のライブがあります!up

まりこふんの大好きなライブハウス「幡ヶ谷ヘビーシック」というところでのトーク&ライブ!shine

「石舞台」としてこれだけガチのライブハウスでのライブは初となります。
いやはや…どうなることやら。。土器土器でございます。heart02

詳細はこちら↓↓↓

Here is the flyer and details for Monday March 26. Thank you!
~Marty Shane

HATAGAYA HEAVY SICK
MON. 3/26
MYSTERY MONDAYS Vol.14
"RONIN meets ROVER!"

feat.
ALLY BAND
仏像と古墳を歌うブルースユニット 「石舞台」

Roaming DJs...
THE JAPANESE BASTARD (UNCLEOWEN)
The Stately Wayne Manor (Swamp Fiction)

OPEN: 20:00
TICKET: 1200 +1D

flair※石舞台の出番は20:30から!お仕事帰りにでも気軽にカモ~ン!flair

http://mysterynights.blogspot.com
Mmvol14d_456x640

そしてそして、4/14(土)には「石舞台」の1stCD「旅立ちの石舞台」発売記念ライブがあります!happy02

こちらはこちらでガチでお寺!市ヶ谷にある「経王寺」というお寺で行います!scissors

仏像&古墳のスライドトークあり、動画あり、ライブありと盛りだくさん!rock
「石舞台」の全てがわかるこの日!happy02

絶対に来て欲しいと思います!!lovely


詳細はこちら(こちらから前売り予約できます)↓↓↓

http://www.yasumimiyazawa.com/ishibutai.html


さて!告知はこの辺でおしまい!


ではでは、ダチョウ王国の後編に出発~!!rock

まさかのアルパカに失意のまりこふんをよそに、ドンドン進んでいくあっこふんとはっくん。。

あ「ウサギだよ~」(あ=あっこふん まりこふんのお友達)
さすがにウサギはウサギだろうな。。アルパカのような事態にはならないはずだよな。。despair


Da30

は「ウサギ見当たりませんねぇ。それにさっきのアルパカの所には容易に入れそうだったのになんでここは入れない感じになっているのでしょうか…」(は=はっくん まりこふんの助手)


Da31

あ!いたよ!すぐ近くにいたよ!lovely
安心の可愛さにホッとするよ…confidentspa

Da32

あ「となりには孔雀だね」

うわぁ~さかってるかんじだねぇ~coldsweats01

は「さかってますねぇ~」


Da33

あ!!!ちょっと!黒い小ウサギちゃんがとなりの小屋に行こうと脱走してるよ!!coldsweats02

は「わわ!これは非常に危険ですね!孔雀の餌食になっちゃいますよ!」

あ「あたいエサでこっちにおびき寄せてみる。」

Da34

あ「ほ~ら、怖くないよ~」

うへぇ~
すんごいあばれてるよ!coldsweats01


Da35


でも無事に帰せたね。confident

は「しかし、あんなに簡単に脱走出来ちゃうんじゃ心配ですよね…」

ホントだなぁ。。
あのアルパカのとことか行っちゃったら…と思うと…shock

は「こっちに来てもだいぶやばそうですよ。」


Da36

ホントだね…それにしてもなかなかダチョウに出会えないのだけども…wobbly

あ「そうあせんなさるなって。はいよ~ヤギちゃん達にもエサやるよ~」


Da37

ドンっ!impact

え?!ちょっとあっこふん!押さないで!
あれ?!いつの間にか檻の中に…?!coldsweats02

あ「さぁ、まりこふん、触れ合ってきな!」

は「エサもどうぞ!」

ひゃ~!!追いかけてくる~~~!!助けて~~!!crying

Da38

はぁはぁ…やっと脱出できた。。wobbly
あいつら追っかけてくるんだもん。。怖いよ。。weep

あ「まりこふん、ハイジのようだったよ。」

は「はい!非常に微笑ましい光景でした!」

…こっちはそんなんじゃないよ~もう、食われるんじゃないかと思ったよ!!cryingはぁはぁ…


は「わぁーーーー!!!」

あ「あ、今度ははっくんが食われそうになってるね。」

ええ!!coldsweats02

Da39

ちょ、ちょっと!secret
この写真は放送禁止でしょ!!笑

あ「すんごい顔♪すんごい顔♪」

は「ちょっと!喜んでる場合じゃないですよ!!冗談抜きで危なかったじゃないですかっ!あっこふんさん、知ってるなら早く教えてくださいって!!」

はっくんなら一口だね。smile

あ「ダチョウ王国は見所満載だからね。ドンドン行くよ!」

は「はぁはぁ…少しまりこふんさんの気持ちがわかったような気がします…」

だろだろ??少しはわかっていただきたいものですよっ!catface
あ、エサの補充がここで出来るみたいよ。

あ「200円かぁ」


Da40

まだたくさんあるからいいけど、このエサ…一体どんな味なんだろう…
ちょっとはっくん食べてみて!gawk

は「え?!」

あ「早く食べてみなよ!」

は「………」


Da41

どう??note

あ「どう??」

は「……コーンチョコのチョコがない味ですかね。。」

あ「はぁ?」

なんか…よくわかんないけど、味があんまりないって事だね。coldsweats01


は「はぁ…もうなんだかとにかく疲れました。。あ、ちょうど休めそうなところがありますよ!」

確かに…まだ時間あるしちょっと休もうか。sweat02


Da42

いろんな動物がいる~snail

は「あ!まりこふんさん、パンダいますよ!パンダ!」

ホントだ~!heart04
でも…本物のパンダがいたらよかったなぁ~sad

あ「本物のパンダがいたら大繁盛するだろうね。ダチョウ王国。。」

本物のパンダがいたらダチョウどころじゃないでしょ。。sweat01

Da44

は「…パンダは可愛らしいですが…あれは一体なんなんでしょうかね。。」

う…う~~ん。。なんなんでしょうか。。coldsweats01
なにかな?あっこふん。

あ「…さぁてと、十分休憩した事だし、次行こうか!」


え?!もう?!全然休んでないのに!!

Da45

あ「いいからさ、ほら、コチラをご覧よ。自己責任で楽しもうよ!」

え……!!!sweat01


Da43


こりゃ危険だね。。sweat02
どんな事になるんだろうか。。いっそ、立ち入り禁止にすりゃいいのに。。wobbly

は「あ!見てください!これはいよいよダチョウなんじゃないですか?!」


Da46

あ「いや、違うね。それはエミューだよ。」

ダチョウじゃないんだ~eye
似てるなぁ!sweat01

あ「これだよ、ダチョウは。このブツブツしたお尻だよ。」

うわ!ホントだ!bearing
ブツブツ!毛を剃られてるの?!なんでなの?!bearing


Da48

は「でも、これぞダチョウって感じですね!」

ホントだね~ダチョウだね~でもなんでなの?!なんでお尻が…

あ「…でもさぁ、ダチョウの肉ここで食べれるわけじゃん?一体ドコから絞めるんだろうね~」

……

は「……」


Da47

く…首からかなぁ…sweat02

あ「あ!!卵!卵産んだよ!!ダチョウが卵産んだ!」

ホントだ!!命!coldsweats02

Da49

…まったく、どっから絞めるか…とか話してる目の前で。。coldsweats01

は「でも受精卵ではないんじゃないんですかね。」

……gawk

は「いや~、ダチョウ凄かったですねぇ。たくさん居ましたし!でもあの檻の中入る人なんているんでしょうかね~」

ホントだよ。そんな勇気のある人本当にいるのかな。。sweat01

は「あ!まりこふんさん重機ですよ!」

ホントだ!重機!古墳の近くには必ず重機!!lovely
古墳が…あるわけじゃないよね…??coldsweats01

は「そりゃぁそうですよ。ここはダチョウ王国ですからね。古墳はないですよ!」

Da50_2

…!!!!shock

で、、でも、、、現代のお墓かもしれない…crying

は「!!!!」

あ「!!!!」


そうなのです。。。
ダチョウ王国はぐるっとまわって動物たちを見る仕組みになっているのですが、全て見終わった帰り道にあのアルパカのすぐ傍で、大惨事が…shock

やっぱり、隣のウサギ小屋から脱走したウサギなのかなぁ。。crying

あ「そうかもしれないねぇ。。」

は「これは悲惨ですね。。」

さすがに写真を撮る気持ちにはなれず。。

ウサギが襲われたのでしょう。。
帰り道に襲われたウサギの亡骸が。。非常に無残な姿でした。。weep

行きにはなかったもんね。。

あ「……」

は「……」

さて…昼ごはんは…

Da54_2

ダチョウハンバーグ、ダチョウ刺し、ダチョウカレー。。gawk

あ「なんだか食欲湧かないねぇ。。」

は「そりゃそうですね。それにこの情景…」

Da55

子供を遊ばせておくところだね。。sweat02


あ「あ!さっきのウサギが片付けられてる!」

シャベルでバケツに入れられているウサギちゃんの亡骸が窓から見えた2011年春。

……

あ「……」

は「……」

黙々とダチョウの肉を食べる一行。。


は「なんだかんだで完食ですね。」

食欲湧かないのは確かだったけど、ずっと歩き回っていたわけだから確実にお腹は減っていたのであります。。sweat02

あ「タンパクな味だったね。ねぇ、ここのダチョウなのかな?この肉…」

さぁ…どうなんだろうか。。

Da56

あ「すみませ~ん!この肉ってここのダチョウの肉なんですか?」

あ!あっこふん!店員さんに聞いてるよ…!!coldsweats02

店員さん「いえ、違いますよ。観賞用と食用は別で、この肉は茨城県の方のダチョウ王国から仕入れてるんです。」

…なんとなくホッとしたまりこふんとあっこふん。。

いろんな事がありました、ダチョウ王国。。

こうして、ダチョウの肉を食べた後に袖ヶ浦の古墳へ向かったのでした。。cardash



とにもかくにも非常に濃かったダチョウ王国。。

あっこふんは毎年来ているらしい、このダチョウ王国に。。
たぶん、今年も行く事でしょう。。あのアルパカに会いに…wobbly


まりこふん御一行が行ったダチョウ王国はコチラ!↓↓↓

http://www.dacho.co.jp/Sodegaura/shop(sodegaura)/main.htm

皆さんもこの魅惑のダチョウ王国に行ってみてはいかがでしょうか。

おしまい。。



…さて、ここで次回の予告!!flair

まりこふん、なんと伊豆にある「伊豆極楽苑」の公式テーマソングを作ったのです!notes

極楽苑さんを始め、いろんな方々の協力のおかげでなんとか作る事が出来ました!confident

このCD、既に、伊豆極楽苑さんでは売っているのですが、まだ発売日は決まっておりません。

しかし、もうすぐ発売の予定です!

それを記念して次回は「まりこふん、伊豆極楽苑に行く!(前編)」をおおくり致します!happy02


乞うご期待!!









2012年3月 9日 (金)

まりこふんの古墳アドベンチャー!~千葉 袖ヶ浦編~<番外編>魅惑のダチョウ王国!<前編>

春が近づいてきたみたいだね!sun

まりこふんは花粉症だから、春だからといってウカウカしてらんないの。。悲しい…despair


でもでも、春が近づいてくるってことは「ダチョウの季節」も近づいてきたって事だね!

と、いうわけで昨年初めて行ったダチョウ王国の模様をようやくUPするもんね~!!smile


まりこふん、はっくん(まりこふんの助手のはにわのはっくん)、そしてあっこふん(まりこふんのお友達)で千葉の袖ヶ浦に古墳アドベンチャーに行った模様はだいぶ前だけどここで紹介しました。

実は袖ヶ浦の古墳散策の前に「ダチョウ王国」というところに行って来たのです!cardash
それを今回「番外編」としてお送りしたいと思います!


はじまりはじまり~~!!shine




は「…そもそもなんで「ダチョウ王国」なんて行く事になったんですかぁ?」(※は=まりこふんの助手:はにわのはっくん)


あぁ、それはね、ある日ツイッターであっこふんが「そろそろダチョウの季節がやってきたなぁ」ってつぶやいていて、猛烈に気になったから連れて行ってもらう事になったんだよ!catface


は「え~?!本当は車出してくれるって行ってくれたし、車じゃないと行けない古墳に行けるチャンスだ!って思ったんじゃないんですかぁ~?!」

土器っ!!!coldsweats02
ま、まあ、いいじゃん!coldsweats01

あ「ほら!着いたよ!」(※あ=まりこふんの友達:前方後方墳のあっこふん)



Da1


わぁ!!happy02
なんか、思っていたよりも随分広大な施設っぽいね!

は「自然がいっぱいですね!」

あ「こっちの看板を良く見てごらんよ。良く見ておくんだよ!目に焼き付けときな!」


え?!何故?!sweat01

は「相変わらずドンドン行っちゃうあっこふんさんですねぇ~。」

うん、しかもなんだかいつもよりテンションが高い気がする…あっこふん。。coldsweats01

Da3



は「これが目印の看板ですね!」

うん、ダチョウだね!

Da4

は「わぁ!!ちょっとまりこふんさん!見てくださいよ!ダチョウだけじゃなくて、アルパカもいるみたいですよ!」


本当だぁ~!!!heart04
モコモコしてて超かわいい~!!lovely

やば~い!まりこふん、ダチョウよりもアルパカの方が楽しみかも~!happy02

さわりた~い!ふかふかしてそ~!!抱きしめた~い!heart04


あ「……フッ。。」


え?!coldsweats02
何??なんであっこふん今「フッ」って言ったの?!


あ「アルパカはお勧めだよ。」

…それならいいけど。。(なんか気になるなぁ、、あの含み笑い…)



Da5

は「馬も!」


Da6

は「うさぎもいますね!」

Da7

盛りだくさんだね!!ダチョウ王国!
わくわくしちゃう~!!happy02


Da9

さあ!いざ、ダチョウ王国へ…!レッッツゴ~~~!!rock

は「あれ?あの中にあるのはなんでしょう??」


Da10

あ「あぁ、これはダチョウのエサだよ」

えっ!!
なんでこんなところに?!
入り口だよ?丸見えだし…しかも大量に…coldsweats02

Da11



あ「ほら、ごらん!この旗を!」

えっ!!shock

ダチョウの肉?!

は「…注目No,1らしいですよ。。」


あ「ダチョウ見ながらダチョウを喰うのさ」


え~~~~!!!shock

Da13

は「まりこふんさん、こっちにもこんなに書いてありますよ!」

ホントだ!もはやダチョウ肉王国だ…!!sweat02

ま「ダイエットにお勧めみたいだから、まりこふんにはピッタリだね!一通り見たら昼ごはんはダチョウに決まりだね!」


マジで~~~!?ひぃぃぃ~~~!!crying

Da14

Da15

あ「さ、お店でエサと入場料払って出発だよ!」

は「あ!待ってくださいよ~あっこふんさん!」

…あっこふん、ノリノリだなぁ…

でも。。。。。
ホントに一体どんなとこなんだろう…ダチョウ王国。。sweat01


は「なんだか大量にダチョウの卵がありますね…」

Da17_2

こっちにも…どうするんだろう、、この卵。。

Da18_2

は「まりこふんさん、これお土産にどうですか?!」

え~!やだよ~!
ダチョウからどうやって~?!bearing

Da19_3

は「…これなんかも可愛らしいですよ。。」

可愛くないよ~~~~!!bearing
なんか、市場で皮はがされて吊るされてる鳥みたいだよ~~chick


Da20_2

あ「ほら!そんなん見てないで、エサもらったからとっとと行くよ!おー!」

ま・は「ぉ…ぉ~。。down

は「いやぁ、でも緑が多くてやっぱり気持ちがいいですねぇ~」

Da21_2

おっ!
柵の中に自由に入れるって書いてある!flair

アルパカちゃんとも触れ合えるんだね~lovely

あ「…その勇気があるなら…ね。」

え?coldsweats02

Da22_2

あ!!!

さっそくなんか近づいてきたよ!impact

Da23_4

う…な…なにコノ生き物。。こ、こわい。。。sad


は「誰かに似てますね。。」

…ねぇ、あっこふん、、この生き物何??

あ「コレ?アルパカだよ。」

Da24


えええええええ~?!shock
だ、だって、、
アルパカって、、アルパカって…!!!!!!crying


もっとフワフワで、かわいくって…

あ「ほら、こんなに歯も出てる」

!!!!shock


Da25


は「…まりこふんさん、はら、抱きしめるには絶好のチャンスですよ。柵の中にも入れるって書いてありましたし。」


あ「そ~だよ。中入ればいいじゃん!」



無理に決まってるじゃんか~!!わ~~~ん!!!crying


Da26


あ「ほ~ら、エサやるよ。」

うわ~
柵の間から首だしてるし。。weep



Da27


あ「さ、ドンドンいくよ!」

は「まりこふんさん、そんなところでボーッと突っ立ってないで行きますよ!」


アルパカ…あたしの可愛いアルパカ…
フワフワしてて、、やわらかそうで…

あぁ…なんてことだ。。weep

て、いうか、あっこふんはともかく、はっくん、あんたよくそんなに冷静でいられるね。。wobbly


Da28


あぁ…
のっけからこの仕打ち…

一体この先に何が待ち受けているんだ。。shock

…このあと、まりこふんは想像を絶する出来事に遭遇する事になる。。

後編につづく…!!

2012年3月 7日 (水)

3/3「仏像マニアックスvol.8」に出演してきました!

なんだかあったかくなってきましたね!

しかし、この日の前々日には大雪だったのです!

3/3!東京カルチャーカルチャーの「仏像マニアックスvol.8」に出演してきました~!!

Photo

この日、まりこふんは伊豆にある、あの世のテーマパーク「伊豆極楽苑」のテーマ曲を披露させていただくっていうことで、なんとかCDも先行発売したい!と思い、当日の朝5時までCDを製作…!

そんな事になっちゃったもんだから、寝坊しちゃって、1時間の遅刻…ごめんなさい。。関係者の皆さん。。。。

リハーサルを終えて、CDを並べていたら、極楽苑の代表の青鬼丸さんがなんと、伊豆からこの日の為に来てくれたじゃないですか…!!

うわ~!嬉しい~!!

しかも、まりこふんの為に「まりこふん閻魔」を描いてくださりました…!!

見てすぐわかりましたがかなりの力作…!!!!もう大感激でありますっ!!



Cd

ここでまりこふんと伊豆極楽苑の出会いを。

何年か前に浅草キッドが出ていたTV番組「第二アサ(秘)ジャーナル」で紹介されている「極楽苑」を偶然みたのです!

まりこふんは昔からちょっと変わったテーマパークや博物館が大好きだったし、古墳が好きなくらいだもの、あの世の世界や地獄が大好きで、この番組を見て極楽苑を超気に入ってしまい、絶対にいつか極楽苑に行こう!って決めていました。

ひと目惚れした運命の出会いから月日は流れて、極楽苑には行けてなかったものの、その存在はずっと忘れる事無く頭の中にありました。

まりこふんとして、古墳のイベントでカルカル(東京カルチャーカルチャー)に出るようになって、いろんな方々と知り合いになり、同時にツイッターも始めました。

そうこうしていたある日、ツイッターで伊豆極楽苑さんを発見したのです…!!

もしやあの…!?

あたしはもう大コーフンですよっ!!

こんなところでつながっていたなんて…!!

いろいろ知っていくうちに、意外なつながりもあったりして、本当にビックリしました!

そして、伊豆極楽苑さんのつぶやきがこれまた最高にまりこふんのツボで、ますます大好きに…!!

極楽苑さんの方もustでまりこふんを見てくれたりと、気にかけてくださっておりました。

そんなある日、共通の知り合いの方から「伊豆極楽苑の曲とか作ってよ~」なんて言われて、いや~、そりゃ、作りたいけども、あたしなんかでいいのかなぁ…う~ん。。って思い、でも本当に作らせてもらえたらいいなぁ!なんて夢に見始めました。

とにかく、行ってみないと!なんにも始まらない!と思い、助手のはっくん、あっこふん、運転手としてEDWOODSのBillyと一緒に遂に伊豆極楽苑へと向かうのです!

聞きしに勝る素晴らしさでした。

何がどう、とかそんな事は実際見に行った人じゃないとわからないよ!

でも、近く、その模様もこのブログで書こうと思っております。

…と、そんなわけで、更にこの「仏像マニアックス」があったおかげで、「伊豆極楽苑のテーマ」は生まれました。

発売日はまだ決まってなくて、今はまりこふんから直接か、伊豆極楽苑さんで売っているだけの先行発売中ですが、近く、一部のCDショップや通販でも買える形にしようと考えております。

そして、その売り上げの半分を伊豆極楽苑さんに寄付します。

是非お買い求めいただきたい次第であります!!

さて、今回の「仏像マニアックスvol.8」はそれだけではございません!!

なんと、石舞台の1stCD「旅立ちの石舞台」の先行発売までも行われました…!!

先日文化放送でも流していただいた、「ハニワのブルース」を含む4曲入り\840のところ、会場では特別に\500で販売致しました!!


Cd_2

こちらは今回の出演者でもある仏像コラムニストの宮澤やすみさんとまりこふんの仏墳ユニットです!

4/14には市ヶ谷にある経王寺というお寺を貸しきってCD発売記念ライブを行います!

もちろんワンマンライブです!!

この日はスクリーンを使ったスライドや、映像もあり、そして、新曲や、何故か金魚の歌なんかも歌ってしまうかもしれないといった盛りだくさんの内容!

石舞台の全てを凝縮したまさに墳タスティックな日となること間違いなし!

前売り予約はコチラから↓↓↓

http://www.yasumimiyazawa.com/ishibutai.html

仏像のトークに何故か今回は仏像初心者のまりこふんが頭から参戦!

左から、今回主催の坂原弘康さん、宮澤やすみさん、そしてまりこふんです。


Photo_2

やすみさんのトークの後は石舞台のライブ!

今回はやすみさんの曲「ご開帳ブルース」をカラオケで歌いました。

やすみさんは何故あんなへんてこなサングラスをかけているのでしょう…

それなのにもかかわらず、CDを買ってくださった皆さんに感謝致します!!!


Photo_3

そして坂原さんの関ヶ原ウォーランドと伊豆極楽苑の白熱の紹介があって、いよいよ極楽苑のテーマを披露する時間となりました…!!

まりこふんと地獄ダンサーズ(坂原さんとやすみさんw)で披露!!

Photo_4

地獄ダンサーズなんて言っても、本番前に急にまりこふんからフリを強制されただけのお2人なのですがね!w

でも、ustのアーカイブで見たけど、狙い通りでした!

アーカイブはこちら!↓↓↓

http://www.ustream.tv/recorded/20841283

このギリギリ感が堪らなくイイ味を出していましたよ!本当にありがとうございます!!地獄ダンサーズ!

途中の小芝居もホントぐだぐだな感じで良かったなぁ~。。

歪んでるかもしれませんが、あたしはこのゆる~いテイストが大好きなんですよっ!!

何はともあれ、とっても素敵な日でした。

なにより、伊豆極楽苑の代表の青鬼丸さんが喜んでくださった事が1番の幸せで、胸の奥がジ~ンと熱くなりました。。

終わったあと、あたしに駆け寄ってきてくださり、涙目で言葉にならない感動を訴えてくださった青鬼丸さん。。

あたしは一生あの時の青鬼丸さんの姿を忘れないと思います。

青鬼丸さんは、あたしに「感動しました」と言ってくださりましたが、そう思っているのはあたしの方なのです。

家に帰ってからも、青鬼丸さんのその姿を思い出しては感動して涙がこぼれました。

こうしてブログを書いている今も思い出して胸の奥が熱くなっております。。

こんな機会を作ってくださった「仏像マニアックス」そして坂原さん、本当にありがとうございました!!

伊豆極楽苑さん…

本当に本当に、感動をありがとうございました…!!!!!!

また必ず行きます!!!!

みんなも是非行ってみてね!

まりこふんの作った「伊豆極楽苑のテーマ」も毎日元気にかかっております!

伊豆極楽苑のホームページ↓↓↓

http://izu-gokurakuen.com/

« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »